第4世代センサー

X_t3_0001

 X-T3が出ましたねえ。ものすごい勢いで新製品に更新されている気がするのですけれど、これキヤノンとニコン、そしてソニーに伍してやろうというフジ写さんの矜持の現れである、といい方向に受け取っておきますw

 小さく収まるカメラシステムで、どんな用途にもそこそこ使えまっせ、がTシリーズ一桁のポジションなのでしょうね。銀塩時代の135小型一眼レフの大きさを変えないとこは好感を持ってます。
 X-T2から正常進化、というとこなんですかね。アクロスモードを使ってみたくて、ファインダー視野がいくらか広いX-T2に手を出すか出さないかと2年くらい悩んでるうちに、早くも第4世代センサーですか。チマチマと田舎で楽しんでる貧乏ユーザーはついてけまへんw

 細かいところを比較したわけではありませんが、X-T2に比べてなんだか軽薄なデザインになってません? 気のせいでしょうか。ダイヤル等のデザインは変更になってるようですが。
 コンタックスRTSっぽくて、なんだか良くね?とX-T2は思い込んでたんですけど、X-T3はちょっとイメージ変わったような。具体的にどこがどうというのではないのですが。

Xt20_0001

 実はですね、X-T20でもいいかなーと、最近考えてたんですわ。どうせたいしたもんを撮るわけじゃなし、プロが使うような立派なカメラはいらんよなぁと。
 X-E3のジョイスティックは応答遅れが顕著という情報に、スティックしかないのにトロいとはどういうこっちゃと、興味が失せましてね。余計な操作部材がない潔さはひとつの方向なれど、反応が遅いっつーのはいただけません。

 その点、X-T20は従来型のボタン操作で、あれば便利なチルト液晶を積んでますな。X70を使うようになってから、チルト液晶はないよりもあったほうがいいかもと感じてます。ただしタッチパネルは私には不要でして。ますますX-E3はいらねーかなと。

 お値段についてもX-T20は底値じゃないですか。X-E3は意味不明な上がり下がりを繰り返してますが、X-T20は安定。
 ならばアクロスモードのためだけと割り切って、X-T20の黒にしといて、日光カメラ然としたフォルムは余計なもんをゴテゴテ装備させて誤魔化し。とか考えてました。

 でも新しいセンサーが出たとなりますと、これ半年くらいでX-T30が登場しますわな。どうせなら新しいセンサーがいいですよ。
 で、X-T30の値下がりを待つ間に、もしかしたらX-E3を反省した新型が出るかも!なんていう期待が高まり、ワクワクして待ってるうちにX-T4という無限ループですかw

 そろそろX-E2がファームウェアアップデートでフォローしてもらえない悪寒がありますんで、どこかのタイミングで第3世代センサー以降に乗り換えたいとは思ってますが、第2世代センサーだって使いこなせてないじゃん、という内なるツッコミもあるんですよwww

| | コメント (2)
|

陰陽

Dscf3941_1_2
 Fujifilm X70  1/30  f/8.0  ISO=400

 針葉樹と広葉樹。陰と陽みたいだなぁと感じまして。もしかしたら意図的な配置なのかもしれませんね。


 

| | コメント (0)
|

鳥居の向こう

Dscf3947_1
 Fujifilm X70  1/1500  f/5.6  ISO=400

 市街地は発展していき、また勝手に衰退していくのかもしれないけれど、神社の聖域は変わらん。鳥居の向こうに見える古いビルに、そんな感慨を抱きました。

| | コメント (0)
|

顔がある大木

Dscf3936_1
 Fujifilm X70  1/125  f/8.0  ISO=400

 この大木が印象的な境内。実は幼稚園が併設されてましてね。境内は子供たちの遊び場にもなっているようです。

| | コメント (0)
|

留魂の碑

Dscf3931_1
 Fujifilm X70  1/180  f/4.0  ISO=400

 境内の片隅に、こんな像がありました。能代市郊外にかつてあった東雲飛行場の碑ですね。もしかしたらこの碑が境内の空気を締めたものにしていたのでしょうか。

 東雲飛行場は陸軍が戦争末期に特攻隊員を養成した基地。マリアナからの米軍空襲が及びにくい地域と考えられていた北東北には、第二次世界大戦末期にたくさんの飛行場が作られ、そのほとんどが特攻隊員の養成に使われていたといいます。


| | コメント (0)
|

不思議な空気

Dscf3926_1
 Fujifilm X70  1/125  f/5.6  ISO=400

 曇り空という天気も影響してか、なんだかこの神社の空間だけ異質な気がしましてね。都市の真ん中にあり、周囲のショッピングセンターから人工音がたくさん聞こえてきているのに、とても神聖な空気が支配しているような。不思議でした。

| | コメント (0)
|

重量級

Dscf3924_1
 Fujifilm X70  1/500  f/5.6  ISO=400

 この神社の狛犬は重々しく大きく、歴史の重みを感じさせてくれるものでした。

| | コメント (0)
|

«八幡さん