« 小CCD&RAW | トップページ | 安くなったね、SD14 »

脳内で改造

 当地では多少粒の大きなシトシト系の雨になってる。こんな雨で野営の撤収はイヤだったなー。ゆうべはいろいろあったんで野営しなくて良かったと思ったけど。

00001

 ↑のような検索フレーズランキングというシロモノが表示されるように設定してんだけどもさ。いつまでたっても硫化水素系がなくならないorz
 もう生成法を掲載してたサイトはたいがい記事を削除してるし、生成法を知ってる人は自殺の手助けなんざするはずがなく、流行った材料はメーカーが市場から引き上げちょる。もうあきらめれ。

 そんなに硫化水素を吸いたきゃ、夏場の(以下中略)

 で、同じくストームクッカーが検索フレーズに入ってるってのどうよ?ストームクッカーそのものについては書いたことなんかないのに。使ったことないしさ。

Scha_s

 ↑ トランギア ストームクッカー Sサイズ ハードアノダイズドバージョン

 似たような仕掛けなら、プリムスのイータパワーのほうが注目されそうなもんだけどもねえ。

Eft_main

 ↑ プリムス イータパワー EFトレイル

 でもおもしろそうなのは断然ストームクッカー。大きさ的にSサイズがソロ行に合いそう。トランギアは私の好むブランドだしねえ。
 デフォルトのアルコールストーヴで使うのもよし。ストーヴをコンバートしちゃうのもよし。フフフ。ストームクッカーをどう使うか、ここんとこずっと脳内でシミュレート中なのバレてる?(^^;

 トランギア純正のガスストーヴユニットを調達しても、そんなにおもしろくない気がするんだな。高いカネ払って個人輸入するほどのシロモノかと。
 アウトドア系で道具に凝る人はリッチなご様子で、あまりオカネのことは考えてないフシがある。もともとアウトドアの道具ってのは高くても売れるものだし、貧乏人が楽しめるような世界ではなかったのだから、贅沢なものではあると思うけれど。

 どうせやるならオカネを極力かけず、その代わり手間は少しかけてみるとかね、そっちのほーが当ブログらしいよね(^^ゞ

 というわけで、検討してみるとEPIのアルパインストーヴかMSRのウィスパーライトあたりが仕込めそう。ストームクッカーに。大きな改造をしないという前提で。

Epi_aps

 ↑ EPI アルパインストーヴ

Whis_int

 ↑ MSR ウィスパーライト・インターナショナル

 とくにアルパインストーヴはガスカートリッジ側に点火ツマミと調整ノブがついてるんで、ストームクッカーにバーナー部を仕込めれば、そのまま普通に使えちゃうはず。

 どうせガス燃にするなら、カセットボンベ仕様にしてしまうのもアリで、ユニフレームのUSトレイルあたりが狙い目かも。

Us

 ↑ ユニフレーム USトレイル

 現物を見る機会があって、けっこうバーナーがデカいんだなと意外に思ったけれどもね。

 アルパインストーヴのほうが楽な気はする。トランギア純正品にEPIバージョンのストームクッカー用ガスバーナーもあるという噂だもの。そのヘッドはアルパインストーヴと同じものじゃないかな?

 鍋2つにフライパン1つ。そういったスタイルの私なので、ストームクッカーの構成はピッタリ。でもアルコールストーヴは合わない。そこで火器を仕込むことを考えてるんだけどもね。
 いや、いつもながらに考えてるだけ。決行するとしてもみなさんが忘れた頃にやらかすと思うよ。秋以降かなあ。

|
|

« 小CCD&RAW | トップページ | 安くなったね、SD14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/41258413

この記事へのトラックバック一覧です: 脳内で改造:

« 小CCD&RAW | トップページ | 安くなったね、SD14 »